キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
劇団四季『アイーダ~愛に生きた王女』
2012 / 05 / 12 ( Sat )
『アイーダ~愛に生きた王女』

四季劇場<秋>

<CAST>
アイーダ … 秋 夢子(ヌビアの王女でエジプトの奴隷に)
アムネリス … 大和 貴恵(エジプトの王女)
ラダメス … 阿久津 陽一郎(エジプトの将軍。王女の婚約者)
メレブ … 有賀 光一(ヌビア出身のラダメスの奴隷)
ゾーザー … 飯野 おさみ(ラダメスの父。ヌビアの宰相)
アモネスロ … 川原 洋一郎(ヌビアの王)
ファラオ … 石原 義文(エジプトの王)
ネヘブカ … 桜野 あら(アイーダの侍女。エジプトの奴隷に)

----------------------------------------

劇団四季の『アイーダ』を観てきました。
それも初のバルコニー席(3階)。
バルコニー席には初めてだったのですが、肘置きのクッションがあって、前のめりで見れるようになってて、結構観心地はよかったです。
ちょっと上の方からだったけど、誰にも邪魔されないし、安いし、いいかも~。
たくさん見たいし、またバルコニー席で取るのもいいなと思いました。

さて、『アイーダ』ですが、すっごいよかったです。
オペラの『アイーダ』のイメージを引きずっていたのですが、まったく違う作品感。
あの壮大さはゼ~ロ~。
わりと軽いノリで現代的な雰囲気になってました。
特に男性アンサンブルのダンスがとってもかっこよかった。
兵士たちのダンスもいいけど、宰相の部下たちの赤いセンターが入った黒のロングコートの衣装でのダンスがかっこよかった~。

エジプトの将軍、ラダメス役をやっている阿久津さんは前に見た『マンマ・ミーア』でサム役をやってたのですが、こっちのが似合ってた気がします。
まあ、将軍にしては優しすぎそうな感じでしたけど。

ストーリーの展開も非常によかったし、相変わらず、舞台の転換がすごいですね。

あ~、やっぱり劇団四季、いいわ~vv

実は明日は『美女と野獣』なのだ。
二日連続劇団四季♪
こちらはずっと前に予約していた分です。楽しみ~♪

_____________________________________________________________

23 : 47 : 29 | Theater | コメント(0) | page top↑
<<劇団四季『美女と野獣』 | ホーム | 着物で新宿御苑>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/3389-4dd8ef7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。