キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
世界フィギュア:男子シングル ショート
2011 / 04 / 28 ( Thu )
3月に東京で開催される予定だった世界フィギュア。
地震のため、延期&ロシア開催になり、何はともあれ、開催されて本当よかったです。
1ヶ月遅れになりましたが、ドキドキわくわくと楽しみにしていました。

昨日は男子ショートがあったわけですが…

パトリック・チャンの圧巻の演技とそして93.02という点に驚愕。
4回転-3回転のジャンプもきれいに決めて、そのほかの演技も素晴らしかったですからね!!
今、ノリに乗ってるって感じですね。
それにしても、93点ってすごいですよね。
世界最高点ですよ。
スコア表を見てみたのですが、最初のコンビネーションジャンプと続いた3アクセルだけで26.62点をとってるんですから、そりゃあ、すごい点数になりますよね。
ステップも今回唯一のレベル4にプラスGOEが2.29で6.19点。
どれもこれもが評価高いです。
プログラム・コンポーネンツもすべて8点台にのせてて、ほぼすべてに置いて全選手より高い点数(唯一、振付で大ちゃんが上回りましたが)ですよ。
で、51.48点+41.54点で93.02点なんですって。

2位は織田信成で81.81点(ハイハイ…ww)
SPに4回転を入れてきたのはよかったですよね。
失敗はしましたが、気持ち的に&なんか、今回4回転に挑戦した方が全体的に評価が高かったような印象を受けました。
続いて3アクセルは評価も高くGOEが2.0つきましたし、最初の4回転にコンビネーションつけれなかった分、最後のジャンプを3回転-3回転に切り替えたりして、ジャンプは全体的にとってもよかったですよね。
そんな感じでとってもよかっただけに、ステップでバランスを崩したのはもったいなかったですね。
おっと~って感じで…
テクニカル・エレメンツは43.37とまあまあな点数でしたが、プログラム・コンポーネンツは38.44と伸び悩んでの合計81.81点。
プログラム・コンポーネンツって、なんなんだろうな~。
素人にはよくわかりません…。

3位は高橋大輔で80.25点。
最初の3回転-3回転のコンビネーションジャンプ、素人目にはとってもよかったように見えましたが、逆エッジだったということで、マイナスがついてしまって残念。
正しいエッジでジャンプしてたら、きっとプラスがついていただろうに。本当、惜しいです。
大ちゃんの醍醐味であるステップもレベル3でなんか点数が伸びなかったのも残念。
テクニカル・エレメンツはGOEのプラスがあまりつかなくて、点数が伸びませんでしたね。
プログラム・コンポーネンツはパトリック・チャンに続いて40.92点を出しているので、だからこそ、惜しかったですね。
大ちゃんならもう少し点数が出せたと思うんですが…。
とはいえ、点数だのなんだのはおいといて、今シーズンの大ちゃんのプログラムは楽しくていいですよね。
こんな時だからこそ、素直に笑顔になれる、気分がわくわくする、そんなプログラムはいいですね。
一緒になって、「ウーッ!」って言っちゃいますよ。

4位はロシアのガチンスキ?で78.34点。
名前が難しくて覚えられません。
この人、いかにも少女漫画に出てくるキラキラのロシア人って感じの整った顔で(彫刻的)、その顔が現実にあって、スケートしちゃっているところが笑えます。
漫画『SWAN』のセルゲイエフ先生的な…そんなイメージww
最初の4回転-3回転のコンビネーションジャンプは見事でした。
さすがはプルシェンコ2世。
まだ若いですからね。
プログラム・コンポーネンツもこれからですよね。
フリーの演技も楽しみにしています。

5位はフランスのアモディオ選手で77.64点。
今回、アモディオ選手とジュベール選手は同じ曲を選曲。
『レジェンド・オブ・メキシコ』。ゾロの曲ですね。
大好きな曲です。
大好きな曲ですが、この二人の演技が連続しちゃったのは、ジュベール選手にとっては悲劇でしたね。
やっぱり、直前だと比べられちゃいますよね~。
アモディオ選手はこうバネのあるボディムーブメントで、イキイキと演技してました。
って、あんまり見てなくて覚えてないんですけど~。
曲が好きなもんでww

6位は小塚崇彦で77.62点。
5位~7位は僅差の点数なんですよね。
4位のガチンスキとも1点も差がないんですし、2位、3位の二人だって、まだまだ勝負できます!!
目指せ、表彰台!! な小塚君ですが…
最初の3回転-3回転のコンビネーションはよくて、いい出だし!!って感じでしたね。
が、続いた3アクセルが…。
解説ではジャンプが高すぎて、まわりすぎたせい…ということでしたが、スピードにのりすぎてたのか、なんか、ちょっと軸がずれて飛び出しちゃった…って感じがしました。
傾いた状態っていうのかな。
調子がいい時はもっと軸がまっすぐですよね。
スピンはすべてレベル4でよかったし、テクニカル・エレメンツはまあまあ、頑張ったと思うのですが、プログラム・コンポーネンツがやっぱり伸びないんですよね。
上位勢では唯一予選から戦っている小塚くん。
予選の演技では4回転が回転不足判定だったようですが、今日は頑張ってほしいですね!!
あとは体力が…???

そのほか…
さっきも書いていましたがジュベールは滑走順が不運でしたね。
とはいえ、まあ、最初の4回転にコンビネーションがつけれず、また、そのあと、それをフォローするようにコンビネーションを持ってこなかったのはもったいなかったですね。
それだけ点数を損しているわけですし。
フリーはどれだけ4回転をいれてくるのか、楽しみにしています。

とにもかくにも、本日のフリーの演技!!
楽しみです。
話は変わってゴルフ…ですが
石川遼選手は中日クラウンズに出場中。
初日の今日は前半でダブルボギーを出してしまったり、オーバー先行でしたが、後半猛チャージで-2で初日を終了。
見事ですね。
トップともまだまだ3打差。
明日以降も楽しみですね。

_____________________________________________________________

16 : 18 : 12 | TV&Sports | コメント(0) | page top↑
<<世界フィギュア:男子シングル フリー | ホーム | テルマエ・ロマエ3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/3097-0cb127f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。