キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
F1 マレーシアGP
2011 / 04 / 11 ( Mon )
昨日の夜はF1 マレーシアGPの決勝が行われました。
今年は3月に予定されていたバーレーンGPが情勢の悪化により中止(延期? 今のところ、中止ですよね)。
3月27日のオーストラリアGPが開幕戦となりましたので、マレーシアが第二戦。
昨シーズン同様、レッドブルが…というよりベッテルが強いのですが、調整が遅れてると言われていたマクラーレン勢も盛り返してきてますし、フェラーリも上位陣に食い込んできてますし、なかなか面白いレースが今年は展開されそうです。

オーストラリアGPは1位ベッテル、2位ハミルトン、3位ペトロフ(ルノー)だったわけで、期待の可夢偉はなんと、失格。
レースでは8位のポイント圏内に入ってただけにもったいない。
技術規則違反だそうですよ。
予選でもQ3まで残ったし、期待はできる感じですよね!!

で、マレーシアGP。
フリー走行ではマシン調整をされたウェバーがとてもいい記録を出していましたが、予選はベッテルがしっかりポールをキープ。
ハミルトンがポールを取ったまま終わるかと思ったんですけど、ベッテル、強いですね。
可夢偉も10位ではありましたが、Q3突破。
2レース連続Q3まで残ってるのは素晴らしいですね。

決勝レースですが、予想通り荒れたというか、なんというか。
雨も少し降ってたし、あと、タイヤの持ちがあまりよくなくて、この辺は戦略の差とか、あとどれだけタイヤを摩耗させずに走れるか…と言った感じ。

ハミルトンはもう少し頑張れるかと思ったんですけどね~。
終盤でのアロンソとの接触が厳しかったですよね。
あと、タイヤが限界だったのかな~。

バトンはうまくタイヤコントロールをして、2位をキープ。
前々からタイヤにやさしい走りと言われてましたよね。
そういう意味だと、ブリヂストンからピレリにタイヤが変わって、その中で強いのはバトンなのかも?

可夢偉はもっとタイヤ交換を行わずで8位入賞。
ハミルトンがペナルティを受けて8位に後退したので、結局7位入賞。
いい走りでしたよね。
特にシューマッハとの対決。
一回目は結局映像はないままでしたけど、二回目は粘って粘って粘ってパスする様子が映り、とてもエキサイティングしました。
可夢偉もいい走りをしますが、でも、レッドブル勢のスピードからしたら、相手にもされないようで、たぶん、ウェバーだと思うのですが(位置的に。ベッテルだった?)、後ろについたと思ったら、スススっとなんの困難もなくパスしていってしまったのが印象的でした。
DRSを使ってたとしても、華麗の一言。
KERSは使ってないですもんね、レッドブル。

結局、今回のマレーシアの結果
1位 ベッテル(レッドブル)
2位 バトン(マクラーレン)
3位 ハイドフェルド(ルノー)
4位 ウェバー(レッドブル)
5位 マッサ(フェラーリ)
6位 アロンソ(フェラーリ)
7位 可夢偉(ザウバー)
8位 ハミルトン(マクラーレン)
9位 シューマッハ(メルセデスGP)
10位 ポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)

どうでもいい話ですが、レース中、順位が表示されるのですが、当たり前ですが、名前を全部書いたら大変なので、ローマ字3文字で表現されます。
たとえば、可夢偉ならKOB(KOBAYASHI)、ハミルトンならHAM、ベッテルはVET、バトンはBUT…みたいな。
よくできてるな~と思います。
基本的には苗字(ファミリーネーム)の頭文字3文字を使うのがふつうですが、ミハエル・シューマッハみたいにMSCと名前のイニシャルがつけられることもあります。
たぶん、弟のラルフ・シューマッハと同時期にレースに出てたことがあるから…でしょうね。

この3文字ですが、昨シーズンより前からいるレーサーなら見ればすぐに誰かわかりますが、新人とかだと覚えられません。
今回10位に入ったポール・ディ・レスタとかね。

次は来週、中国GP。
楽しみですね~。
でも、放送はまた夜中。また、運悪く先に結果を知っちゃったりするんだろうな~(今回もゴルフ マスターズのスタート時間を調べようとスポーツニュースサイトをチェックしたら、ベッテル2連勝!の文字があって、へこみました)

話はF1から変わって、スポーツつながりでゴルフ マスターズ。
アメリカですからね、仕方ないのですが、完全に真夜中にやってるんですもの。
ほとんど見ることができませんでしたが、朝のLIVE放送とあと夜中のダイジェスト、それから、ネットでの文字情報だけで追いかけていました。
4日間かけて行われる予選(2日間)と決勝(2日間)。
毎回見てて思うのですが、本当あのグリーンはすごいですよね。
こんなグリーンでよく入るもんだ…と思います。
今朝も18番ホールのタイガー・ウッズ。
私が家を出たときはちょうどグリーンに乗せたところでしたが、これまたずいぶん難しそうなところに落ちてました。
3パットとかいっちゃうんじゃないかと思いましたが、きっちりパーセーブしたようですね。
初日、スコアーを伸ばして、首位にいたマキロイは最終日、崩れてしまって、結局15位。

マスターズで勝つためには…
どこか1日、とにかく調子がいい日があって-7とか出して、あとは、イーブン以上で頑張って回る
2日くらい調子がいい日があって、-4くらいを出して、後は同上
毎日-3、-2を刻む。
こんな感じなんでしょうね。
初日はあまりよくなかったウッズですが、2日目に伸ばして、3日目少し沈んで、最終日もイーグルとかとったりして、優勝争いに絡んだりしてましたもんね。

今回、3回目出場、決勝通過は初の遼ちゃんは最終日スコアを伸ばして-3。20位タイ。
よく頑張りましたよね~。
それも最終日は難しいとされる後半のホールで3バーディー取れてるのが素晴らしい。
あと2番のイーグルも!! しびれるわ~ww
そして、アマで初出場の遼ちゃんと同じ19歳の松山も-1の27位タイという素晴らしい結果でしたね。
それもベストアマに輝いたとのこと。
よく頑張りましたよね!!

今シーズンの賞金をすべて義援金として送るとしている遼ちゃん。
今回は20位ということで9万3200ドル(約792万円)。
バーディーにつき10万円×(13バーディー+1イーグル)で140万円。
今回の大会で約932万円の義援金になる予定。

こういうことをしてくれると、賞金がどれくらいのものなのか、見える化になって面白いですね。
優勝賞金は大きく発表されますが、以下の賞金ってよくわからないじゃないですか。

遼ちゃんが今シーズンどれだけ賞金を積み重ねることができるのか。
どんな勝負が繰り広げられるのか…とても楽しみです。

_____________________________________________________________

11 : 05 : 49 | TV&Sports | コメント(0) | page top↑
<<余震が続きます | ホーム | 節電って…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/3073-13dc7ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。