キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アヴィニョンでステキな出会い
2011 / 04 / 08 ( Fri )
また地震がありましたね。
久しぶりに大きな地震。
うちの辺りはあまり揺れないのですが、今回はしっかり揺れを感じたし、長かったです。
震度3だったみたいですけど、長かった分、強く感じましたね。
さて、こんな時ですが、旅行写真を紹介したいと思います。

201104070001.jpg
電車で遅れること40分。
アヴィニョンに到着しました。
本当はバスでアヴィニョンTGV駅から旧市街に入る予定でしたが、電車の時間がずれたからか、いまいち時間がわからなかったので、タクシーで移動しました。
荷物も大きかったし、よかったかな。
ホテルにまずは入ったのですが、両親の部屋はバルコニーがあるステキな部屋でした。
バルコニーからはアヴィニョンの街の屋根が見える状態。
なぜかこのバルコニーにシャワーがついていました。
夏とかだと外でシャワーを浴びちゃったりするのかしら。

201104070002.jpg
ホテルの近くにあるロルロージュ広場。
旧市街の中心広場みたいなところです。
ホテルは本当、とっても街歩きしやすい場所にありました。
広場にはメリーゴーランドもあって、ステキな雰囲気。

201104070003.jpg
アヴィニョンには法王庁があります。
法王様といえば、ローマのサン・ピエトロ寺院にいるものですが、フランス王の圧力に屈する形でアヴィニョンに移住。
68年間、7人の法王様がこのアヴィニョンに即位、滞在されました。
それにより、アヴィニョンはローマに代わるカトリックの中心街として繁栄したそうです。

201104070004.jpg
旧市街の西側にタンチュリエ通り(染め物通り)という雰囲気のある通りがあります。
ガイドブックの地図にはタンチュリエ通りという文字はありましたが、説明はありませんでしたが、ちょうど旅行に行く前にBSでアヴィニョンの街歩き番組をやっていまして、それを見て知りました。
石畳で片側には川?が流れています。

201104070005.jpg
前述のBSの番組。
こちらで、この古本屋さんを紹介していました。
常連さんだというおばあちゃんも出てきたのですが、そのおばあちゃんもお店のおじさんもいました!!
常連とはいってたけど、今日もいたなんて!!
お店のおじさんにテレビで見たことを話しかけました。
「じゃあ、日本からきたの? NHKの撮影がきたの覚えてるよ」
と、答えてくれました。
撮影も最近だったのかな~。
あまりに感激して、一緒に写真を撮らせてもらいました。
おばあちゃんにも会えて、すごく有名人に会った後みたいな、そんなすごくほくほくした気分になりました。

201104070006.jpg
古本屋さんの前には水車が回っています。
本当、雰囲気のいい場所です。

アヴィニョンに行ったら、ぜひタンチュリエ通りを歩いてみて★

次更新時はアヴィニョンの写真の続きを紹介したいと思います。

【NEXT】

_____________________________________________________________

01 : 05 : 30 | Travel | コメント(0) | page top↑
<<桜満開 | ホーム | 劇団四季『ライオンキング』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/3070-eb39e5c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。