キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
中世(クリュニー)美術館
2010 / 08 / 07 ( Sat )
パリの植物園の前辺りでバトビュスに降りた我々。
パリ第6,7大学の横を通り、アラブ世界研究所を通過。
一つ前のレポにも書いていましたが、その辺の文具屋さんに寄りつつ、ソルボンヌ大学(パリ第3,4大学)の近くにある中世(クリュニー)美術館にやってきました。

201005210041.jpg
クリュニー共同浴場跡という遺跡の跡にある建物です。
雰囲気あります。
美術館の建物そのものは普通ですが、裏は本当遺跡で崩れてましたww

201005210042.jpg
こちらの展示物は中世美術館ということで、宗教系のアイテムがいっぱいです。

201005210043.jpg
十字軍とかで使ったのかな~。
足がはえてますww

201005210044.jpg
聖書も豪華です。
十字軍に従軍した騎士が持っていたりしたんですかね。
コンパクトサイズです。

201005210045.jpg
美しいステンドグラスたち。

201005210046.jpg
受胎告知のステンドグラス。
綺麗なもんですね~。

201005210047.jpg
とても面白い美術館でした。
1時間くらい滞在してたでしょうか。
この時点で16時過ぎていたのですが、お昼ご飯を食べ損ねている状態だったので(お茶はしましたが)、お腹が空いてヘロヘロに。
途中で力尽きました。
ノートルダム大聖堂に向かいつつ、途中でパ二ーニを購入。
今回のパリではパニーニをいっぱい食べましたが、ここのパニーニ、食べた瞬間、味がおかしくて…やばそうだったので、結局2,3口で捨てました。もったいない…
でも、これが正解だったんですよ。
だって、この日は帰国日。
たぶん、これが原因だったと思うのですが、機内で腹痛&吐き気に襲われました。
あれ、全部食べてたらもっと大変なことになっていたんじゃないかと。

まだレポは続きます。
【NEXT】

_____________________________________________________________

23 : 56 : 42 | Travel | コメント(0) | page top↑
<<夏の舞妓を堪能する(2) | ホーム | 夏の舞妓を堪能する(1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/2759-5bcb2282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。