キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
パリオペラ座
2010 / 03 / 09 ( Tue )
先日からちょこちょこ書いていますが、5月の旅行のメインイベントのチケットが昨日、無事取れました。
もう書いちゃっていいかな。

それは……

パリ オペラ座でバレエを見る 演目→『ラ・バヤデール』

なのです。
5月くらいにパリに行こう!
バレエを見に行こう!
と決めて、スケジュールを確認したら、ちょうど、ガルニエ宮で『ラ・バヤデール』をやることが判明。
楽しみにしていました。
だから、東京バレエ団の『ラ・バヤデール』も観に行ったのです(事前学習♪)

チケットの販売日が3月8日(月)~で同時に5,6月に行われる公演(バレエやオペラ、演奏会など)のチケットも販売するため、販売がはじまったら混みあうことはわかっていました。

これからチケットを取るかもしれない方のために、ワタクシのチケット取得の経過を…(また、旅行記を書くときにもホームページにまとめますが)

現地時間9時からというのをオペラ座のHPのどこかで見たので、それに合わせてアクセスしたい!と午後半を取る事も考えましたが、現地時間11時からという噂も聞こえてきたので、結局、午後半は取らず。
(確認したところ、予約ページのインフォメーションにやはり9時からとありました!今の時期だと日本時間で17時からですね!)
偶然、夕方出かける予定ができたので、ちょっと早めに帰宅してアクセスすることができました(18時前くらい=現地時間で10時前くらい)。

パリオペラ座のHPに繋ぐと、いつもなら普通に繋げるのに、なんか変な画面が出てくる。
フランス語で何か書いてあって、下側左に数字が書いてある画面、そして、入力するスペース。
翻訳してみると、「アクセスするのに制限がかかっていて、アクセスするには、左の画面の数字を入力して下さい」みたいな文章。
見慣れないページにウィルス?とかドキドキしながら、入れてみると、しばらくお待ちくださいという画面の下に15min59sec(15分59秒前)みたいなのが…。
とりあえず、待つ…
あと5分ってところで、ふと気が着くとまた14分くらいになってる。
う~~~ん。

ふと思い立って、母のPCも立ち上げて繋いでみると、アクセスまで98分待ちと出ました!!
15分くらい遅れただけで、そんな状況!?

さて、1回は戻されましたが、次は順調に時間が減っていき…5,4,3,2,1…
0秒になると「Enter」ボタンが出てきました。
ちなみにこれも押さずに一定時間を過ぎると、数字を入力するページに戻るようです(←あとでいろいろ検証してみました)

ページに入るといつも通りのパリオペラ座のHPでした。
(以下、とりあえず流れ)

a.英語に切り替える(右上のFR/DE/ENってとこのENをクリックすれば英語になります)
b.「2009-2010 SEASON」- 「BALLETS」をクリックして、バレエの演目を表示
c.購入したい演目の横にあるオレンジ色の○に白地でBって書いてある画像をクリック
d.ログインする
 (事前に会員登録が必須。上側に名字をローマ字で、下側にオペラ座からもらった7桁の数字を入力)
e.観に行きたい日の横にあるオレンジ色の○に白地でBって書いてある画像をクリック
f.カテゴリと席の場所を選択する
 (ex.CAT1-OrchestreとかCAT1-2et.BARCON←綴りに自信なし。2階のバルコニー席。「おまかせ」というのもある)
g.取得できた席のSEAT番号とその席辺りからの舞台の見え方の写真が出る


と、この辺までは重いながらも、なんとかスムーズにすすんでいたのです。
が…私、カテゴリー1(ようするにS席です)のOrchestre(平土間部分)を選択したはずなのに、なぜか2階席が出てきたのです。
ブロック分けされていたので、多分、バルコニー席。
そいつは話が違うぜ…と、とりあえず、その席はキープして(普段はたしか15分間くらい保有しておくことができます)、違う席取りをしてみようと、演目ページに戻ったのです。
それが悪夢のはじまりでした。

普段、一度ログインしたら、そのままいくつかチケットを選択したりができるのに(つまりd部分が免除される)、なぜか何度もログインされる。
そして、チケットの保有も解除されている
希望日はダメなのか?と思い、翌日に切り替えて見ると、カテゴリー1が出てこない!
どうせカテゴリー1じゃないんだったら、希望日で…と取り直そうとしたら…

現在、アクセスが多いため、サーバーに不可がかかっています。もう少し経ってからアクセスしてください

みたいなエラーメッセージが。
bまではいけるんです。
cで日付を選択しようとするとこのメッセージが出てしまい、アクセスできなくなってしまいました。
もうダメかも…。
なんで???

友達にも「もしかしたら、チケット取れないかも。席が悪かったらごめん」とメール。
席が悪いもなにも、全くアクセスできてないんですけどね。
それも売り切れてる可能性もあったりするんですけどね。

とにかく、希望は捨てず、何度もアクセスを続けていると、30分後くらいかな…
ようやく、dにすすみました!
ログインすると、カテゴリー1が復活!! Orchestreも選べました。
出てきた席もちゃんとOrchestreのお席。ちょっと左寄りの後ろの方みたいですが、ばっちりです(下手の奥が見えないかも?くらい)。

ちなみにfで公演パンフレットの事前購入(受取りはもちろん現地です)も選べるので、友達の分と2冊…と思ったら1冊しか予約できませんでした。
あとは現地購入ですね。

今回はもう絶対戻らないぞ!!という決意のもと…(ちょっとこの後は順番があやふやですが)

h.内容を確認して、チケットの受取り先を確認(なんかmailがどうのみたいなのしかチェックできないので、それをチェック)
i.出てきた住所を確認(会員登録時に登録してあれば、その住所が出てきます)
j.支払い方法を選んで(カードですが)、入力
  ・カードの種類(VISA/MASTER/JCB)
  ・カード番号
  ・所有者(カードの書いてある氏名)
  ・有効期限
  ・セキュリティ番号(カード裏の署名する場所にかいてある7桁の数字の後ろ3桁の数字)
k.完了


こんな感じだったかな。
しばらく待っていると、登録されているメールアドレスにメールが届きます。
予約番号:○○○○○
チケットの予約を受け付けました。カードの認証が終了したら、再度メールが届きます。

みたいな感じの内容の。
カードの認証が終わると、再度メールが届き、こちらにはPDFで購入チケットの詳細が書いてありました。
あとはチケットが届くのを待つだけ。

こんな感じでした。
その後、検証のため、いろいろ試してみましたが、売り切れてるんだか、売り切れてないんだか…と言った感じで、とにかく不安定。
とにかく、無事、チケットが取れてよかったですよ。

ちなみに、今日、見てみたら『ラ・バヤデール』に関しては「インターネットで購入できる席は残っていません」みたいなメッセージが出ました。
完売?
4月に入ってからだったかな。
電話と窓口受付がはじまるので、その分はあると思われます。
で、そこで余った分はまたインターネットで予約は受け付けてくれると思いますが、取れるか取れないかわからないで、ギリギリまで待つのは辛いですからね~。
なにせ、旅のメインですから!!

やっぱり『ラ・バヤデール』は人気なのでしょうか。
バヤの後にやる『KAGUYAHIME』も面白そうって思ったのですが、こちらはチケットがまだ取れるっぽい。
バスチーユだからってのもあるとは思いますが。

バヤの前にやる公演とかのチケット状況とか見ても、余裕でチケット取れると思っていたので、こんなに大変だとは思いませんでした。
よかったよかった。

_____________________________________________________________

11 : 28 : 58 | Travel | コメント(0) | page top↑
<<雪! | ホーム | 突然の電話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/2541-83bdc614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。