キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
『This is it』-2回目
2009 / 11 / 07 ( Sat )
1257724219-091106_2105~0001.jpg

マイケルの映画『This is it』をまた見てきました。
どんだけ好きなんだよ!と突っ込まれつつも、今回は劇場の真ん中ら辺の席を予約していきました。
基本的に映画は後方で見るのが好きなんですが、これは中央で見たほうが断然よかった!!
広い劇場ということもありますが、スピーカーの位置とかの関係かな。
音が全然違う!!
そして、マイケルが近い(笑)
迫力が違う!!
もう、本当よかったです。
歌もダンスも最高です!!

映画を行く前に友達と「マイケルは人間じゃない気がする」って話をしていました。
非科学的な話ですが、歴史上を思い返してみれば、時々いるでしょ?
芸術家にしろ、科学者にしろ、政治家にしろ、スポーツマンにしろ…神の申し子のような…人とは思えない才能をもっている人が。
マイケルもそんな感じがして…。
だから、死んだって気がしなくて、しっくりくるのは「消えた」とか「帰った」とか…かな。
なよ竹のかぐや姫のようにね。

そんな話をしていたせいか、マイケルに全く重さを感じませんでした。
すっごい軽そう。
浮いてそう…。

そう見せるための努力ももちろんしているんでしょうが、やっぱり、人じゃない…。

今回見ていて、気がついたこと…
マイケルは音楽そのものですね。
歌とかそういうことももちろんですが、体全身が音楽を表現している。
軽く踊って見せても、ただリズムを刻んでも、音楽を感じる。
うまく言葉で表現できないのですが、やはり音楽そのものだな…って。

この映画は予定されていたライブ『This is it』のリハーサル映像がメインなわけで、ダンサーもミュージシャンも、そして、スタッフたちもみんなマイケルのことが大好きで、マイケルと舞台に立てること、マイケルと仕事ができることをとても誇りにしていたし、楽しみにしているのが映画を見ていてすっごいわかりました。
マイケルがこうしていなくなってしまって、このライブに参加していたスタッフの方々、また見に行く予定をしてチケットをとっていたファンの皆さんの悲しみ、辛さははかりしれません。
2週間限定だった映画も2週間延長することになり、マイケルの影響力の大きさはやはり半端ないな~って。

なんだかマイケルはある日突然、どこからかまた現れるような気がするのは私だけでしょうか…。

_____________________________________________________________

01 : 50 : 20 | Movie | コメント(0) | page top↑
<<NHK杯 | ホーム | 予想通り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/2388-101e308a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。