キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
今日は寒い
2009 / 04 / 24 ( Fri )
それにしても今日は寒いですね~。
朝、軽い上着を羽織って出てきたのですが、そんなんじゃ寒くてビックリでした。
家から駅まではいつものように原チャリですが、寒くて手がかじかんでましたよ。
会社の側の外にある温度計は一昨日が20度、昨日が17度で今日が13度…と一気に気温が下がってきているのがわかります。
暖かい空気になれた緩んだ体には13度でも厳しいですよ~。
(着てる服ももう薄いですしね)

そういえば、ここのところ、新しいニュースがないブライスさん…。
サンシャインさんの発売日が昨日だか一昨日だかくらいだったようで、お迎えされた方のブログではお写真が公開されていますね。
美人で可愛い子ですね~!!
お洋服もやっぱり使いやすそう。
気がつけば、もう4月も後半ですもんね~。
そろそろ5月のブライスさんの最終とかが出るかな~と楽しみにしています。
まだ携帯サイトも更新されてないんですよね?(昨日の時点ではまだのようでしたが…)
ってことはPCはまだまだですね。
う~~ん
wikiのガセだったのかしら。
『ロードス島攻防記』を読み終えて『レパントの海戦』に突入している現在の私の読本。
ロードス島はほとんどヴェネツィアは出てきませんが、レパントの主役といえばやっぱりヴェネツィア。
がっつりと盛り上がっています。
またヴェネツィア行きたいな~。
ローマとかももちろん楽しいけど、この辺の時代を読んでいるとヴェネツィアはやっぱり切っても切れず、そして、読んでいると、また行きたくなってしまうのです。

さて、そんなヴェネツィアの物語を描いた塩野七生さんの『海の都の物語』。
1980年に出版された本だからか、絶版状態でした。
ずっと絶版だと思い込んでいたのですが、どうやら2001年に新潮社からハードでまた発売されていたみたいですね。知らなかった。
どうしても読みたいので、ハードでもいいか…とも思うのですが...
今日、ふとwikiで塩野七生さんを検索してみたら…
2009年 新潮社から文庫で出たって表記が!!
マジで!!?と早速検索かけてみたのですが、文庫はでてこない…。
新潮社さんのHPで検索してもない。
これってガセですか?
それともこれから発売されるのでしょうか…。
発売されたら絶対買う。すぐ買う。すぐ読む~~!!

そういえば、昨日、BSハイビジョンで宮城谷昌光さんの『孟嘗君』物語やっていましたね。
全然知らなくて、父がチャンネルを変えたところにちょうど田文の名前が。
「あ、これ、孟嘗君のことじゃん」
と言った直後、ナレーターが「孟嘗君とも呼ばれ~」だかの説明が入り、父に「すごいな…」って誉めてもらいました。
宮城谷昌光さんの本を読んだのは父や兄のが先ですが、『重耳』とか『晏子』くらいしか読んでなかったのかな。
孟嘗君は知らなかったみたい。
孟嘗君面白いのに。
小説の中で書いてある事をやってただけなので、新しい発見は全くありませんでしたが、それなりに面白かったです。

前にちょこっと書いていた年表ノート。
実はちょこちょこと書き込んでいっています。
すっごい偏っています。
これにプラスしてできたら地図を入れていけたら、わかりやすくていいのですが…難しいかな~。

_____________________________________________________________

15 : 35 : 12 | Diary | コメント(0) | page top↑
<<Tokyo135°新宿マルイ店OPEN | ホーム | 草なぎ君…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/2160-c74cb385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。