キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
オーストラリアGPその後
2009 / 03 / 31 ( Tue )
F1はそのレースが終われば全てが終わりではなく、その後、あれこれペナルティがついたり・・・なんてことも多いわけですが・・・。

(1)
3位に入ったトヨタのヤルノ・トゥルーリはコースオフしてハミルトンに3番手を奪われた後、セーフティーカーが出動中にオーバーテイクしたと判断され25秒加算のペナルティが科され、ポイント圏外に。
よって、ハミルトンが3位へ昇格。
9位でポイント圏外だったトロ・ロッソのブルデーがポイント圏内8位に繰り上げられた。

このペナルティはなくなりました。
逆に虚偽の発言をしたハミルトンのタイム削除。
マクラーレンの2台がポイントはく奪だそうです。
セーフティーカーが出ている時のあれこれは難しく、あれこれ考えるところはあったかもしれませんが、やっぱりこういうものに嘘はいかんですよ。
せっかく、昨シーズン、チャンピオンになったのですから、もっとレースに対してまっすぐいてほしいものです。
過去、チャンピオンになって、一時代を築いていった人たちはやっぱり、その辺、とても真っ直ぐで真摯だったように思います。

(2)
残り3周で接触した2位走行中だったベッテル(レッドブル)と3位走行中だったクビサ(bmw)。
接触の原因がベッテルにあったと判断され、ベッテルは次戦10グリッド降格処分。
プラス接触、故障後、すぐにコース脇に停車させず、3つのタイヤで走るようにチームが無線で指示したことに5万ドルの罰金が科せられた。

とりあえずこんな感じかな。
次のマレーシアは夜放送なので、起きていられるかが心配です。

_____________________________________________________________

13 : 41 : 57 | TV&Sports | コメント(0) | page top↑
<<はてっ | ホーム | 新しいパソコンちゃん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/2120-82a3567f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。