キャリアアップ
FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
information


小説『機動戦士Ζガンダム』
2007 / 11 / 01 ( Thu )
20071101155252
『機動戦士Ζガンダム』
全5巻
富野 由悠季 著
角川スニーカー文庫


一気に読んでしまいました。

感想……
アニメーション監督さんが書いたものなんだな~。
ってつくづく思いました。
小説ではないですよね。
とても映像的な感じで話が進んでいくので、ところどころわかりにくい場面転換も多いです。
ガンダムの世界観を理解している人、それも、Ζガンダムを映像で見たことがある人向けといった感じです。
台詞じゃないところはまるでアニメのナレーターの声のような感じ。
アニメでもたとえばサイド7が出てきたときにこのコロニーは~~と説明が入ったりするようにそんな感じでしか場面の描写が出てこないんです。
ガンダムに乗っているカミーユ視線だったかと思うと、説明もなくブライトさん視線になったりするので、丁寧に読まないとかなり理解度は低下します。
最後の方はワタクシ、いまいちわかりませんでしたわ。
もしかしたら2度読みしたらもう少しマシかもしれませんが、せめて劇場版のΖガンダムを見ておきたいところです。
(本当、わからない)

と踏まえたところで、いろいろ書きましたが、面白かったことは面白かったです。
あとはところどころネタバレもありますので、隠しておきます。
いまいち耳のよろしくない…というより、字面で見ることになれている私からするとモビルスーツの名前とか人の名前が文字で見せられたほうが理解できます(一度出てきてから、再度出てくるまでに間が空くと、ビジュアルで覚えれない分、誰?ってことも多いですが)。
ファーストガンダムがRX-78型というのもわかりますし、そこからΖガンダムになるまでに変遷もよく理解できました。
ただし、ビジュアルは不明(表紙で判断?)
せっかく小説なのに、もっとカミーユならカミーユの、シャアならシャアの精神的な深層心理まで書いてあるといいのに…って思いました。
小説だからこそ描ける内容、アニメ、漫画だからこそ描ける内容というのはちょっとずつ違っていて、そこが踏み込まれていないのが本当に残念です。
ああ、また話が戻ってしまいましたね。
最後のエンディングもちょっとわかりにくいですね。
カミーユの精神が壊れてしまった…と理解していいのでしょうか?
それで?
ファが迎えにきて、それで?
どうして精神が壊れてしまったのか…これを映像で描くのはとても難しいことですが、文章にすることは容易とは言いませんが、できなくないはずなのに、されておらず、いまいちわかりづらかったり…。
ファーストガンダムに比べてエンディングが暗いとは聞いていましたが、救いがないですよね。
せめてアーガマへ…ファだけではなくブライトさんたちの元へ戻るところまであったら…。
って、ほとんど仲間は戦死したんだ…。
なんか、エンディングがすっきりしないんですよ。
これで終わり?
本当に?
って聞きたくなるような、そんな終わり方なんです。
ファーストガンダムも近いことを思いましたが、あれはアニメで見ていたからか、みんなが未来に向かっていく姿が想像できるというか…。
ΖΖガンダムにカミーユのその後が描かれているのかしら…。
Ζガンダムにブライトさんやアムロ、ミライさんにフラウ・ボウ、ハヤト…といったメンバーのその後が出てくるように。
ブライトさんとシャアなんてカミーユより目立っているんじゃないかしら(笑)
シャアといえば、シャアも最後、フェードアウトしてましたけど、これもね~。せっかく小説なんだから、フェードアウトのさせ方もどうにかならなかったのかしら…って思ったり。
シャアは次、逆シャアで復活ですよね?

ちょっとWikiで検索してたんですけど、ファーストガンダムの小説版もアニメとはかなり違うようで、作品中版でアムロが死ぬとか…。
もしもし?
Ζガンダムもアニメと話が違うだろうというのは予測はしているけど、エンディングは元々かなり悲惨って聞いているんで、さほど違わないんでしょうね。
劇場版は平和なエンディングでしたっけ?
Wikiを読み進めていると、どうやらΖΖはΖのエンディングを受けてスタートしているみたいですね(エンディングも小説よりはわかりやすくカミーユの精神の崩壊が描かれている模様…)。
その悲劇的な部分をもたない劇場版はカイ・シデンのレポートといったコミックでカバーしているらしい…。
頭が混乱してきますよ(馬鹿だから)

とにもかくにも、次が気になって仕方がありません。
次、ダブルゼータガンダムを購入して読もうと思います…(笑)

なんか、訳のわからない感想文ですみません。
自分でも書いてて何がなんだかわからなくなってきました。

_____________________________________________________________

15 : 52 : 53 | Book | コメント(0) | page top↑
<<風邪の時のお風呂について | ホーム | 眠い…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/1334-e6403d00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |