キャリアアップ
FC2ブログ


全件表示TopRSSAdmin
information


軸足としての右足
2007 / 03 / 22 ( Thu )
今日は珍しくバレエの話。
ふと思ったことがあったので、忘れないようにメモメモ。
バレエをはじめて6年半(多分)。
数年前に一度、個人レッスンを受けに行った事があります。
性格的に個人レッスンは合わず、2回で行くのをやめてしまったのですけど(あの時支払った入会金とか、本当、もったいなかった…。時折、詐欺だったのではないかと思うことも)その時に左足の動きが苦手という話をしていました。
先生から「大切なのは軸足?動足(動かす足)?」と聞かれて「軸足」と答えました。
軸足の大切さはわかっていましたが、そもそも動足として考えた時の右足の器用さと左足の不器用さは歴然としていて、左足がうまく動かないのは左足が不器用だからだ…と思っていました。
このこと自体は別に間違っていないのですが、最近、自分の右足が軸足として、かなりダメであることに気がつきました。
そういえば、片足でバランスを取る時、軸足にするのって左足なんです。
足を肩幅くらいに開いて、片足に体重をかけるとき、必ず左足に体重をかける癖が。
左足が不器用なのは確かだけど、自由に動かせない原因にやはり右足が軸足として未熟だからなのではないか…ということに気がつきました。
右足は左足に比べれば開くし、なんでも器用にこなせるので、未熟であることに気がつきませんでした。

そういえば、陸上競技でトラックを走るとき、左回りなのは心臓が左にあるから…という説とともに聞いた話で「人間の7割が左足を軸とし、右足で蹴るから」というのもありました。
左足の方が軸足として発達しており、右足の方が動足として発達しているということでしょうか。
人間の体は左右対称ではありませんので、こういうことがあってもおかしくはないんですよね。
とはいえ、バレエは左右どちらも均等に鍛えるもの。
苦手意識をもたずに、鍛えていきたいと思います。
とりあえず、右足を軸足にする練習を…。

_____________________________________________________________

10 : 53 : 56 | Dance | コメント(2) | page top↑
<<テイラーさん | ホーム | ナイトミュージアム>>
コメント
----

6年半も経つんだよね~私もほとんど同じだよ。
よく続いてるもんだ(^o^)/

ちなみに私は器用なのも軸足も全部右(;_;)
もともと左利きなのに右に矯正したから、利き足はそのままで、軸足まで変わってっちゃったのかも。
私も頑張って重心変化やったよ~
by: YANAGI * nLU5wC3. * URL * 2007/03/23 * 17:10 [ 編集] | top↑
-->YANAGIさん☆--

本当、長く続いていますよね~。
もう6年半ですよ!!

YANAGIさんは効き足も軸足も右足なのですか!!?
それはまた難しそうですね。
ボディ強化をずっとやってきていましたが、今度は右軸足、左動足の強化を頑張ろうと思います。
by: Yuka * - * URL * 2007/03/23 * 22:29 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukarose.blog5.fc2.com/tb.php/1022-fb4c4c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |