キャリアアップ


全件表示TopRSSAdmin
information


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
狂言の会
2004 / 04 / 22 ( Thu )
今日は待ちに待った1年に1度の『野村万作萬斎狂言会』です。
毎年、見に行っています。
今回は夜のチケットが取れなかったので、昼間の公演になりました。
どっちにしても、お休みを取らないといけないなら、朝から会社を休んでしまえ! とお休みにしました。

今日の狂言…
毎年、解説は野村萬斎さんが行ってくれていましたが、今年は石田幸雄さんという方でした。
なかなかおもしろいお兄さんです。
が、萬斎さんの話の方が好きかな~(笑)。
その代わり、小舞が2つありました。
萬斎さんのと、万作さんの。
タイトルは『景清』。
元々はお能で演じられるものだそうですが、まあ、狂言の小舞にもあるわけです。
景清さんは源平合戦の時代の方で、平氏方の人間です。
源平合戦の時代を乗り越えて、今はご隠居の身。
静かに暮らしています。
そして、源平時代の華々しい時代のことを語り始めるわけです。
このご隠居時代を万作さんが舞って、若かりし源平時代を萬斎さんが舞いました。
順番も時代を追ってということで、萬斎さんからでした。
若い頃は激しく、華々しく、老いてからは静かに深みのある舞となっていました。
小舞は去年の方が面白かったかな~。

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

23 : 05 : 31 | Theater | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。